印象を大きく変化させる

ゴージャスなネックレス

眼瞼下垂を治療することで顔の印象もアップし疲れも軽減します

瞼が下がり、物が見えづらいといった症状が現れるのが眼瞼下垂です。この眼瞼下垂は、加齢や目の疲れ、特定の病気など様々な要因で起こります。眼瞼下垂の症状があると物が見えにくくなり、顔の印象にも大きな影響を与えるのです。又、下がってくる瞼を持ちあげようと筋肉を酷使することから、目の疲れや肩こり、表情じわなどのトラブルが発生することがあります。こういった問題を解決したい場合には、形成外科や美容外科に相談してみるのが一つの方法です。こういった診療科では、様々なタイプの眼瞼下垂を治療する整形術を行なっており、比較的簡単な施術で眼瞼下垂を改善することが出来ます。治療を行なうことで、顔の印象も良くなり肩凝りなどの疲れも軽減する訳です。

回復の早い治療法が選択されているのです

現在、形成外科や美容外科で行なわれている整形術では、極力体に負担の少ない方法が選択されています。眼瞼下垂の場合には、専用の糸を使用して瞼の裏側の筋肉を縫い合わせ、下がっている瞼を持ちあげるという比較的簡単な方法が広く行なわれているのです。この施術方法の場合には、手術の時間は約30分と短く術後の通院も数回で済みます。より症状が重い場合には、瞼の上の筋肉に施術を行なう方法もあるのです。こういった眼瞼下垂の手術は、現在では一般の医療機関でも行なっていることがあります。各医療機関によって手術の方法や適応には違いがあるため、事前にカウンセリングなどを利用して治療内容を把握しておくことが必要になるのです。

このエントリーをはてなブックマークに追加