笑っている豊満な女性

脂肪吸引の流れ

手術器具を用意

気になる施術の流れとは

顔の脂肪は脂肪吸引で、取り除く事が可能です。 脂肪吸引は美容整形なので、美容外科で施術を受けます。 気になる施術の流れですが、まずはカウンセリング受けましょう。 脂肪吸引は直接、体に施術を行うのでカウンセリングの時に、不安な点があったら、必ず相談する事が大切です。 カウンセリングの後は、施術を行う日を予約し帰宅します。 予約をした日はいきなり、手術を行うのではなく、まずは必要な検査を行うケースが一般的です。 検査で問題がなければ、施術する部分にマーキングを行い、脂肪をカニューレという器具により、吸引していきます。 この時、局所麻酔を施してから吸引するので、痛みを感じるという事はありません。 顔の脂肪吸引は、このような流れで行われる事が多く、約30分と短時間で施術を終了するクリニックが多いようです。

短期間でシャープな小顔になれる

頬や顎についた脂肪を落としたい、という方も多いのではないでしょうか。 脂肪を落とす為には、食事制限や運動など地道なダイエットを、行う必用があります。 このようなダイエットを長期間を行い、やっと脂肪を落とす事ができるのです。 しかし、体質によっては体は細くなったけれど、顔の脂肪は残ったままというケースも、少なくありません。 顔の脂肪は落ちにくいという事もあり、ダイエットをしても残ってしまいやすいと言われています。 落ちにくい顔の脂肪ですが、脂肪吸引であれば短期間のうちに、落とす事が可能です。 脂肪吸引はカニューレという、特殊な器具を脂肪が気になる部分に挿入し、脂肪を取り除く美容整形となっています。 顔を脂肪吸引する場合、施術時間は平均して約30分程度です。 短期間で脂肪を落とせるという事もあり、施術を受ける方が多い美容整形でもあります。 顔の脂肪が無くなる事で、シャープな小顔になれるのはもちろん、二重あごも解消できるので、見た目も若々しくなるなど、アンチエイジングの効果も期待できます。

再建して悩みを解消

まゆげのお手入れ

乳がんを患い、治療の際に乳房切除を行ったという人は少なくありません。そうした乳房の切除は大きな悩みになってしまったりします。しかし、現在では乳房再建と呼ばれる手術によって失った乳房を取り戻せるのです。

この記事の続きを読む

目元の印象は強い

オペが始まった

人の目とその周辺が相手に与える印象は非常に強い物になります。そのため、目の下にたるみなどがある場合には、それをみた相手に老けているというような印象を強く与えてしまう事になるため名医の力で解消する人が増えています。

この記事の続きを読む

このエントリーをはてなブックマークに追加